News お知らせ

8月ももうすぐ終わり。楽しい夏休みはあっという間ですね。
小学生のみなさんは夏休みの宿題は終わったでしょうか?

夏休みに、小学生の親子を対象としたワークショップを開催しました。
宿題や、夏の大切な思い出をしまっておける引き出しBOXを作りました。

まずは箱のベースとなる部分の好きな色を選びます。

みんな真剣に説明を聞きながら、自分で貼っていきます。
サイズが大きいのでちょっと難しいですが頑張りました!

箱の形が出来上がったら、自分だけの箱にカスタマイズしていきます。
シールを切って貼って、可愛く仕上げていきます。

シールのデザインは、イラストレーターの伊澤友音さん、すずはるさん、番子じゅんさんにお願いしました。

伊澤友音

伊澤友音
1993年生まれ。都立芸術高校卒、多摩美術大学日本画中退。LINEスタンプや、オンラインフリーマーケットサービス「ココナラ」でのイラスト販売、似顔絵描きなどをしています。小学生の頃から「自分の絵でみんなを笑顔にしたい」気持ちで絵を描き始め、以来これを自分の活動のテーマにして作品づくりをしています。子どもの頃ならではの、毎日がわくわくとキラキラでいっぱいの感覚をだいじに、遊び心に溢れた作品の制作をしていきたいです。
Twitter: @TOMnick_10


すずはる

すずはる
長野県出身 東京造形大学卒業
ゆる〜く楽しく、日常のちょっと気になった場面や物をモチーフに、イラストやマンガを描いています。動物と野菜が好きです。
Twitter: @_mehyoko
Instagram: suzuharu_no_insta
Web: suzuharu.wixsite.com/suzuharu


番子じゅん

番子じゅん
東京生まれ東京育ち。
高校〜専門学校とイラストの勉強をした後、のんびり絵を描いている。最近は絵で人と交流して、雑貨を作り自由に過ごす。動物、子供、小さいもの、植物・野菜、食べ物などを描くのが好き。可愛くてすこし不思議な絵が好み。

.


仕上げに指穴のハトメを打ちます。
力いっぱい打つので、指を打たないかドキドキしながら自分でやってみます。

そして完成!
みんな上手にできました。(お母さんたちも!)

BOXづくりワークショップの隣では、アサダ建設さんによる木工体験ワークショップが行われていました。
こちらも職人さんに教えてもらいながら頑張っていました。

誠に勝手ながら、弊社の夏季休業を下記の通りとさせていただきます。
メールでのお問い合わせは受け付けておりますが、返信は17日からとなります。
期間中ご不便をおかけしますが、何卒ご了承くださいますようよろしくお願い致します。

夏季休業 8月13日(月)〜16日(木)

大雨が降ったり、とっても暑かったり。台風がきたり、こなかったり。
天候に振り回される今年の夏ですが・・・

夏の醍醐味といえば、夏フェスですね!

長崎の雲仙にて開催される「UNZEN△FES.(ウンゼン サンカク フェス)」に出展します。

雲仙は山の上の温泉のまち。明治初期から避暑地として人々が集まっていたそう。

音楽あり、おいしい食べ物あり、雑貨やワークショップの開催もあり。
夏のとっておきの思い出となること間違いなしのフェスになりそうです。

チケットなどは公式サイトからご購入いただけますので、
ぜひ詳細をご覧ください!

日時 2018年8月11日(山の日)
場所 長崎県雲仙市
白雲の池キャンプ場
チケット情報・アクセス詳細は公式サイトでご確認ください。

岩嵜紙器 紙製バッグ 欧州展開へ 経産省支援事業に長崎県内で初選出 「ものづくりを発信」

自社ブランドAKERU PROJECTの活動が評価され、
経産省の支援事業「ブランド・ジャパン」に選出されました。

今後は海外展開を視野に入れ、パリでの展示会を予定しています。
詳細は、長崎新聞 記事をご覧ください!

LEXUS NEW TAKUMI PROJECT 2018 において、
全国47都道府県から選ばれる50名の「匠」に
地域推薦によって、長崎県代表として選出されました。

今後の動きをどうぞお楽しみに!

  • event
  • akeru-project

紙博2018 in TOKYO に出展します

東京 浅草にて開催される「紙博」に出展します。
全国から様々な紙モノがあつまるイベント。紙好きにはたまりませんね!

自社ブランド【AKERU PROJECT】より、紙でできたバッグや、紙製の収納BOXなどを持っていきます。



webなどでは買えない限定の箱も。



紙製バッグをつくるときに出る、防水加工をした紙の端切れやコースターも作りました。
そのまま飾っても、切ってシールのように使ったり、手紙を書いて誰かにプレゼントしたり。
いろいろな使い方ができます。

紙博特典、消費税は岩嵜紙器で負担します。
カードのご利用も可能です。

お待ちしております!

紙博 in 東京 vol.2
開催日 2018年6月9日(土)、10日(日)
時間 9日(土)10:00〜17:00
10日(日)9:00〜17:00
会場 東京都立産業貿易センター台東館4階、5階展示室
入場料 500円(小学生以下無料)

長崎県のデザイナー、デジマグラフさんが主催されている「デジ勉」
デジマグラフさんがこれまで手掛けてこられた実例をもとに、
デザインの考え方、デザイナーと企業との関わり方、などなど、
とても興味深い内容のトークを聞くことができる勉強会です。

そんなデジ勉強の第3回目にゲストとしてお招きいただきました。
「パッケージにできること。」をテーマに、実例をもとにしながらお話しさせていただきます。

デジマグラフさんが手掛けられたパッケージも多数つくらせていただいているので、
その中からちょっとした裏話などもお話しできたらと考えています。

企業はもちろんのこと、最近はデザイナーさんからも多数お問い合わせをいただくようになりました。
パッケージメーカーとして、なにか皆さんの役に立つお話しができたら・・・と思います。

当日、長崎県美術館にてお待ちしております。

詳細・お申し込みはデジマグラフさんのwebサイトにてご確認ください!

第3回デジ勉 パッケージにできること。
日時 2018/6/21(THU)
14:00-17:00(開場13:30)
場所 長崎県美術館 2F ホール

こんにちは。
ゴールデンウィークいかがお過ごしですか?

波佐見町では毎年恒例の陶器市が開催されており、
天気にも恵まれて毎日大盛況です!

岩嵜紙器も、マルヒロさんのガレージセール会場にてワークショップを開いています。
今年は【箱づくり】と【紙バッグ】づくり!

箱づくりは、昨年に引き続きマルヒロコラボ柄が人気。
ブロックマグのペンケースサイズが残りわずかとなってきているので、気になる方はどうぞお早めに!
ご自宅でも作れるキットになっているので、お土産にもなりますよ。

今年からはじめた紙バッグづくりは、様々な柄や色の紙の中からお好きなものを選んでいただけます。
(選ぶだけでも楽しくなるくらい、たくさんの種類をご用意しています!)

丈夫なので、マルヒロさんで買った陶器を入れて持ち帰っても大丈夫です。

持ち手のカラーも好きなものを選んでいただき・・・
なんと、福岡で人気の包装紙・ラッピングペーパーの専門店【REGARO PAPIRO】さんの紙を自由に切ったり貼ったりできますよ♪
ユニークでかわいい柄のオリジナルペーパーがたくさんあります。

持ち手は金具で留める本格的なもの。
小さなお子さんでも、しっかりお手伝いするので一緒に作っていただけます。

そして・・・
年に一度、陶器市限定のAKERU PROJECT B品 SALEも。
紙製ポーチをお買い得にお求めいただけます。
ぜひぜひ、実物を手にとってご覧ください!

アクセスの詳細はマルヒロさんのWEBサイトでご確認ください。
>>2018年-マルヒロ-ガレージセール(陶器市)について

マルヒロガレージセール
場所 〒859-3702 東彼杵郡波佐見町湯無田郷(字坊辺田)682
※駐車場はありません。波佐見町の有料駐車場をご利用ください。
※本会場「やきもの公園」から徒歩10分程です。
時間 10:00くらい〜16:00くらい
料金 500円〜1000円